食事制限ダイエットがリバウンドしやすいのには理由があります

ダイエットのため食事制限をしている人も多いかと思います。
プチ断食などの食べる量を減らすダイエット方法は、短期間に効率的に体重を減らすことができます。
ですが、食生活を元に戻したとたんに、体重が増えてしまうことが多いようです。
食事制限のダイエットでリバウンドしてしまうことが多いのには、理由があります。
それは、食事制限ダイエットをおこなうと、体についていた脂肪と同時に筋肉までも落ちてしまうからです。
筋肉が落ちてしまうと、基礎代謝も落ちてしまいます。
基礎代謝は、食べたものを消費するときや、体温を維持するためなど、わたしたちの生命維持に必要になる代謝のことをいいます。
このはたらきが鈍くなると、消費されるカロリーも低くなってしまいます。
つまり、やせにくい体になるのです。
食事制限ダイエットをおこない、やせにくい体になっているにも関わらず、食事を元に戻してしまうと、すぐに太ってしまいます。
食事制限ダイエットでリバウンドを予防するには、筋肉トレーニングを取り入れるのが大切になってきます。