ダイエットや運動を続けている人、痩せにくくなってくるのです

肥満体型だった人が普通体型になるダイエットと違って、標準体重から美容体重に落とすダイエットは難しいものです。
最初の1~2キロは食べ過ぎていた分や、水分などでわりとするっと落ちるのですが摂取カロリーと消費カロリーがちょうどいいバランスになってくるとそこから痩せにくくなります。
ダイエットや運動を続けて正しいダイエットをしている人ほどそれは実感しているはずです。
いわゆる停滞期です。
これを理解していない人は痩せないと諦めがちなのですが、継続している人なら「あ、また停滞期に入ったな」とわかるはずです。
控えめな食生活でも運動をしても体重計の数値が全くといって動かない、本当に憎らしくなるほど頑固なのです。
どうかすると、むくんで体重増加を起こす人もいますけど、これは痩せる前のいい兆候なので絶対にあきらめないことです。
それでもコツコツといつも通りの食生活と運動を続けていましたら、むくみもとれます。
おしっこが沢山出てすっきりして、それからちょっと体重も減る傾向に入ります。
痩せスイッチが再び入る時が必ずやってくるので、停滞期は気長に乗り切ることがポイントです。
1~2カ月動かないで、3か月目から痩せだす・・・くらいにかまえておくといいと思いますよ。